▼採用情報


公式フェイスブックページ

最新情報


何があるかな?

自然いっぱい!

お腹すいたぁ!

ゆっくりしよ!

お土産ほしい!


▼ イベント情報 
5/2~ 押し花作品展
~4/30 春の山野草展
~5/28 木のものがたり展
▼ 4月の定休日 
霧の森
(交湯~館
無休
3・10・17・24)
霧の高原 3・10・17・24
松山店 24
▼ 5月の定休日 
霧の森
(交湯~館
無休
1・8・15・22・29)
霧の高原 1・8・15・22・29
松山店 22
▼ 周辺便利帖
気象情報(Yahoo!)
高速道路状況(Nexco)
四国中央市観光協会

霧の森

霧の高原

先輩社員からメッセージ

SNSで共有...


 

先輩社員からメッセージ


高野由里子さん企画販売部 企画戦略室 高野由里子さん

2010(平成 22)年4月入社

愛媛大学法文学部 出身


自然豊かな場所で、温かい人々に囲まれてやりがいのある仕事に打ち込めることはこの上なく幸せです。思い切って飛び込んでみれば、必ず道は拓けると思います。

これまでのキャリアと、その時々の目標や頑張っていたこと

本店勤務を経て、その後企画戦略室へ異動し、現在は県内外への出張販売や企画・広報などを担当。

入社時から今まで心がけているのは、新宮とお客様を繋ぐ架け橋になること。

それを念頭に、より多くの人に新宮を知ってもらい、実際に足を運んでいただけるようPRしてきました。

 

霧の森に入社した理由

大学時代にインターンとして出張販売に参加した際、新宮・新宮茶の知名度の低さに愕然とし、ほとんど知られていない新宮の良さや新宮茶の美味しさを自分の働きで世に伝えていきたいと思ったことがきっかけです。

 

今の仕事のやりがい

自分の想いがお客様に伝わったと実感できるときにやりがいを感じます。

遠方に出張販売に行くこともありますが、そんなところからでもわざわざ新宮に足を運んでくださったり、新宮茶が美味しいと感想を寄せてくださるなど、そんな時に地道にコツコツやってきてよかったと感じます。

 

将来の夢

人口1200人にも満たない地域から、海外でも認められるお茶として新宮茶が有名になればいいなと思っています。

もちろん日本でも新宮茶に親しんでもらえるよう新宮以外でもお客様が新宮茶を飲める機会を増やしてきたいと思います。

コーヒーや紅茶のように、お金を払ってお茶を飲むという概念がま定着していないのが現状ですが、飲み物の選択肢の中に新宮茶が入ってほしい!!

新宮茶の価値が上がれば、お茶の生産者や新宮に足を運ぶ人も増え、新宮地域が賑わう日が来ると信じて頑張りたいと思います。

 

学生へのメッセージ

就職はゴールではありません。

1日のほとんどの時間を仕事に費やすのですから、自分はその就職先でどんなことをしたいかよく考えて就職活動を進めてほしいなと思います。

もちろん仕事ですから働く中で自分の本意ではない仕事を任されるかもしれません。

時には心が折れたり、つらいこともあるでしょう。

それでも自分の心の中にやりたいこと、ちょっとした野望のような芯になるものがあれば、心の支えになり、立ち直ることができるはずです。

いやいやではなく、やりがいを感じながら楽しく働ける場所へ就職できるようしっかり悩んで自ら進むべき道を切り拓いてください。


>>> 募集要項